« 早池峰神楽 | トップページ | いやな季節になってきた・・・師走が怖い・・・ »

2010年10月25日 (月)

田舎住まい

群馬県のわたらせ渓谷鉄道に乗った。びっくりするほど、自然のままの姿

そして、変わらない木造駅舎。

時に、都会の雑踏を逃れて行くには最高のところだった。

前の席に座ったおばあちゃん、故郷を愛している様子で色々

語ってくださった。

以前より子供が減り、時に車掌さんと二人の列車。娘が近くにいるので

かろうじて行ける買い物。熊が出たという有線放送。

どれも、え~とびっくりして笑っていられる話ではない。

たまにだから、すごく惹かれるものがあったし、あのおばあちゃんも

近くに車を持って世話をしてくれる娘さん。幸いに達者な足。

そして都会に住む息子さんと恵まれている。

それでも、田舎暮らしには都会にはない苦労があると話してくれた。

たとえば、竹なんか、タケノコ~なんて喜んでいる場合ではないらしい。

一日、一メートルも伸びるという竹。それと共生していくのは

なかなか大変らしい。

簡単に田舎暮らしにあこがれる人がいるが、そんなに甘いものでもない。

都会も、田舎もどちらも大変。

オルビス ダイエット

すっきり小粒 便秘 ダイエット

« 早池峰神楽 | トップページ | いやな季節になってきた・・・師走が怖い・・・ »